zenbox_

Top

フツウ

e0179644_135880.jpg


目標は?の問いに

「フツウよりちょっと上がいい」



期末テスト後の長男のコトバ。







「フツウって何?」「そのちょっと上ってドコ?」と言いかけたが、堪えた。



目標やら、やりたいことやら、夢やら、聞いてみた時の彼の指針「フツウ」。

ほんの少しのプライドを見え隠れさせながら、

至ってまじめなに答えいたのが印象的だった。さらに見事なまでに、一貫性をもってたな。


タイミングもあっただろうけど、

ここ最近の長男を見ていて、この返事に驚きはしなかった。

ただ取繕ったり、見栄をはらなかった事は、エラいなと感心した。


きっと本人も、分ってるんだろうなぁ〜。

思春期か〜。きっかけがほしいな。

「クドクドは言いたくない。」これが最近の「おやじ13歳」の考え。

さぁ〜、どうしましょうか。



普通、ふつう、フツウ、不通、

身の回りには、たくさんあって

良く見かけるし、よく聞く言葉、「フツウ」。



でも、自分自身に「フツウ」って、ない。

なにも考えたくなくって、めんどくさくて、興味をもてなくて・・・な状態だと思う。




自分自身のフツウ=「不通」。スイッチoffの状態。

こんな状態は、人を、仲間を、家族を傷つけやすいし、

自分自身をも傷つける。

痛みを経験すれば、気づくかもしれない。

ただ、それをきらう。さける。事なかれでいい。=普通でいい。





嫁さんのアドバイスは、「普通の会話をもっと増やしたら」。

あなたは、すごいね。

そうしてみよう。




考える事、楽しい事、今日あった事を、普通に。

感情のスイッチを刺激しよう。普通に。




基本、体育会系な精神論を持つおやじ13歳には、

自分自身、「くどい」と思うフシがある。

普通の会話を心がけよう。と思う。



コミュニケーション不足やったかな〜。くどかったんかなぁ〜。・・・わからん。

ただ、キミとの会話は楽しいんだよ。なので付合えよ。



長男よ。仕方がないが、キミのおやじは体育会系だ。

乗り越えろというか、「こなせ!」





ある日、きれいな夕焼けと出会った。あ〜でもない、こ〜でもないと必死で撮影していた。
「よっしゃ〜」とその時は思ったし、うれしかった。
結果、それがフツウな写真であっても。   結果としてなら ええねん。

e0179644_14551311.jpg

頭で考えすぎたり、恥ずかしさや、勇気とかより前に、「楽しめ」。



[PR]
by zendc | 2009-07-17 15:34 | おやじの匣