zenbox_

Top

macroの時間 vol.2

e0179644_15285661.jpg


自分なりのマクロの使い方ってなんだろう?

焦点距離と被写界深度を意識してみる。





e0179644_15341456.jpg


e0179644_15345992.jpg


キレイに撮れた。と思う。

今までとの違いは、少し離れて撮影していた。
マクロ=接写=虫眼鏡のイメージが無意識に最接写になっていたようだ。

でもこの写真なら、マクロでなくても撮れるんじゃなかろうか・・・
今までのスナップで、もっと被写体が大きい物を撮っていた時と、イメージがあまり変わらない。

そうか、小さい被写体でもそういう風に撮れる事もマクロか・・・?。 いまさら気がついた。

でももっと、ドカンと撮りたい。

【いろいろ試して、気づいた事】
1)接写の時のボケ感が上手くいかない。構図の中でのボケが極端すぎたり、収まらなかったり。
  とてもシビアになるので、技術的な事かもしれないけれど、ファインダー越しには見つけられなかった。
2)レンズにギリギリまで寄った時、どうしても日の丸構図になってしまう。なぜだ?
3)自分好みのちょうどいい感じ!の写真は、被写体が小さい。
4)レンズの画角が、自分のイメージと合っていないのかなぁ〜と感じているけれど、
  他の焦点距離のマクロレンズで撮影したら、どうなるのか?・・・さっぱりイメージできない。


つづく。

[PR]
by zendc | 2009-07-21 21:27 | おやじの匣